■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50   10/1000(kb)
レイブンズナイト第539回放送【742/9】
4 名前:N・エレン  :2019/07/24 17:43 ID:3J9gKXd2
皆様こんばんは
夏と言いますと暦の上の夏至、教会暦の8月15日の聖マリアの被昇天が毎年の夏のイベントとしてユーロでは広く知られています
夏至は言うまでも無く農耕暦に於いて最も太陽が南中に高く輝き、一番昼が長い日として知られている事は農耕暦の文化が残る東洋に於いては当たり前の事だと思います
しかしユーロでは早くにユリウス暦が採用された事からこれまでの農耕暦が使用され無くなって行きましたが、夏至と言う大地に豊饒をもたらす日と言う物は祝われ続け現在に至っています
この背景にはユーロには肥沃な土地が多くなく、また低温地と言う場所も多く存在した事から農作物は貴重な物であり、それを祝う風習と言う物を善政者やローマ法王は取り締まると一揆の恐れがあった為黙認したと言うのがあると言われていたりします
8月15日の聖マリアの被昇天と言われている日は簡単に言うとキリストの母である聖母マリアの命日であり、この日は多くの女性が自主的に喪に服す事が多い人されています
キリスト教の女性信徒や修道女は各々の目指す聖女と言う存在がありますが、その中でも神を産んだ聖母マリアは超える事の出来ない、また一番尊敬する聖者として捉えられており、その死に対し敬意を払うと言う事が多くある様です
かく言う私も出来る限り乳製品や動物性蛋白質を採らない様に心掛けており、この日は豆腐や蒟蒻・米・芋・麦(パンは×)と言った物を食卓に上げていたりします
10/1000(kb)

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 最新50   新着レス    
名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
HRR と入力:
sage stay 等幅 パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 2.00 -