■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50   6/1000(kb)
レイブンズナイト第541回放送【744/7】
4 名前:N・エレン  :2019/08/07 14:57 ID:EdNgdZe7
皆様こんばんは
盂蘭盆と言いますと農耕の国では豊作の秋を迎える為に秋の始まりを告げる立秋から暑さが弱まる処暑の間に農耕休みを取り、先祖への豊作の報告や祈りを告げる時期として知られています
また、この時期は米作の実持ちを良くする為の水抜き作業があり、一度完全に水を抜いて米に栄養分を蓄えさせる時期でもある事から、広く農耕休みが採られている事が多くあります
そう言う意味では盂蘭盆が残る日本は農耕暦の文化が強く残っているとも言えます
キリスト教の場合は8月15日が聖マリアの命日にあたる為ユーロでは女性が自主的喪と言う物をしますが、日本の場合にも同様の物があります
それは盆踊りと言う物で、本来は僧が鈴の付いた錫杖を打ち鳴らしながら櫓の上で音階のあるお経を上げ踊る事から来た物で、その様にして口述で経を憶えて行ったと言う物が知られていますが、実はこの盆踊りにはもう1つの意味合いがある物があります
大きな尼僧院の境内に於いて尼僧が白布一枚で下は裸と言う形で盆踊りを踊り、無論紐は外れ布は落ちる為、最終的には全裸で盆踊りを踊りその拝観料として浄財を得ていたと言う事は意外な事として残っていたりします
ここからヒントを得て出雲阿国が踊りの形を作り上げた物が歌舞伎、人前に出せる物として形式化された日本舞踊、西洋の文化と融合したストリップと言う物に繋がって行ったと言う事は非常に面白い物ではないかなと思います
6/1000(kb)

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 最新50   新着レス    
名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
HRR と入力:
sage stay 等幅 パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 2.00 -