■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50   8/1000(kb)
レイブンズナイト第563回放送【773/8】
4 名前:N・エレン  :2020/03/04 18:23 ID:9hakrv7M
皆様こんばんは
記念日と言いますと修道女と言う生業をしております私としてはやはりキリストの復活祭であるイースターが1番の記念日になるのではないかと思います
よく多くの方から「キリスト教の1番大きな祭日はクリスマスなんじゃないですか?」と聞かれる事が多くありますが、キリストが産まれた日と言うのはあくまで人間としてのキリストが産まれた日なので、聖書に記述されている「三人の博士が大きな星を見つけてマリアの居る厩を訪れた」云々と言う記述から神の御子が人間として産まれた日と言う事でクリスマスが1番大きな出来事の様に思われますが、宗教的に大切な事は産まれた事では無く、その後33年間の人生を送って処刑されて入墓した後神となって復活した事の方が大きい出来事である為、近年の教会暦では1番の祝日はクリスマスでは無くイースターであると言う見解がなされている事はあまり知られていない事だったりします
この様な背景になったのは聖書における気候の記述と科学的観測による気象の違い(12月の砂漠の夜は氷点下を記録する為放牧を夜間に行えない事やその様な状況で牧場を離れると言う行為の矛盾)や、聖書における「戸籍の登録の為」と言う事であれば当時の戸籍が出て来るはずなので、クリスマスを祝うと言う風潮が否定的になっていると言うのが昨今のキリスト教における教義だったりします
逆にキリストの生誕を祝っている様なキリスト教を名乗る宗教団体はキリスト教とは無関係な新興宗教である為、本当のキリスト教を信仰する方はこの日に重きを多く置かない様になっていたりします
8/1000(kb)

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 最新50   新着レス    
名前:   メール:  
メッセージ:
URL:
HRR と入力:
sage stay 等幅 パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 2.00 -